Difference between revisions of "Vice:jp"

From Valve Developer Community
Jump to: navigation, search
m (Robot: fixing template case.)
m (otherlang2'd)
Line 1: Line 1:
 +
{{otherlang2
 +
|en=Vice
 +
}}
 
{{TranslationUpdate}}VICE(スクリプト暗号化ツール)
 
{{TranslationUpdate}}VICE(スクリプト暗号化ツール)
  
Line 21: Line 24:
 
* [[ICE]]
 
* [[ICE]]
 
[[Category:Japanese]]
 
[[Category:Japanese]]
{{otherlang:jp}}
 
{{otherlang:jp:en|Vice}}
 

Revision as of 09:55, 9 March 2011

English

VICE(スクリプト暗号化ツール)

キーの初期値

自分のMODの暗号キーを知らないとしたらおそらくx9Ke0BY7(HL2DMの初期値)が使われているはずです。ユーザがファイルを簡単に変更できないように、スクリプトファイルを暗号化すべきです。

暗号化された武器スクリプトの変更

武器スクリプトを変更するには、MODユーザは.ctxを削除して0から.txtファイルを作る必要があります。これによりMODは変更に対して強くなり、ゲームをホストするサーバでも武器スクリプトが変更される可能性がより少なくなります。

VICEの入手

VICEのソースコードはSource SDKに含まれています。コンパイル済のVICEここかららzipファイルを入手できます。

実行

以下をコマンドプロンプトで実行して.ctxファイルを作成します:

"[Source SDK Bin]\vice.exe" -encrypt [暗号キー x9Ke0BY7初期値] -newext .ctx [.txt ファイル名(*をワイルドカードとして使用可能)]

MODでの暗号キー変更

gamerule中の"GetEncryptionKey"関数の返り値となる文字列を変更してください。暗号キーは8文字です。VICEを実行するときもこの暗号キーを使ってください。

スクリプトファイルの復号

もし.txtファイルをなくしてしまい.ctxと暗号キーは残っている場合、VICEを復号に使うこともできます。:
"[Source SDK Bin]\vice.exe" -decrypt [暗号キー: x9Ke0BY7が初期値] -newext .txt [.ctx ファイル名 ワイルドカードも使用可能)]

参照